長く続ける上で必要なことは?知っておきたい工場の求人の選び方

自宅から勤務地までに掛かる費用と時間

これは工場に限った話ではありませんが、求人を探す上で欠かすことのできない大事なポイントの一つが自宅から勤務地までの距離です。一部の例外を除き、自宅と会社を往復する時間は仕事に含まれません。つまり、距離が長くなる程、仕事以外の自由に使える時間が削られてしまうことになります。また、会社から毎月支給される交通費には上限が設けられていて、それを過ぎてしまうと自腹になってしまうので注意が必要です。

そのため、できる限り移動時間が短く支給される金額内で済む場所から見つけるのが基本となります。

求人に掲載されている給料の金額を鵜呑みにしない

求人サイトなどで工場の仕事を探す場合の欠かせないチェックポイントの一つが給料です。どんなに魅力的な仕事で合っても、給料が少なければ満足の行く生活はできないので、仕事内容と合わせてこの点はしっかりと見ておくことが大切になります。

ただし、チェックをする時は掲載されている金額を鵜呑みにしてはいけません。これは、求人に掲載されている金額は通常勤務の他に夜勤や残業による別途手当を含んだ金額で表示されていることが多いからです。

夜勤については予めわかっていますが、残業はその時の繁忙期によって時間が変動します。そのため、掲載されている金額はあくまで目安程度に考えておくことが必要です。

寮などの住み込みで働く時の注意点

会社によっては自社で管理する寮を建てて住み込みで働ける環境を整えている所もあります。こうした寮は勤務地に近いケースが多く、交通費や通勤の時間の節約ができるのがメリットです。ただし、場合によっては食費や家賃などの出費が自分で住まいを借りた方が安く済むこともあるので、寮生活を希望する人は事前に確認をしておかなくてはいけません。

日総工産の求人情報なら